「とりまとめ会社」のお勧め

下請さんを使っている社長さんへ

工事現場に入場してくる一人親方さんは、労災保険に特別加入していますか。
「一人ずつ管理するのは面倒だけど、万一の事故のときに補償もできないし、どうすればいいんだ」とお悩みの社長さん。
下請で使う一人親方さんの労災保険をあいち労災親方部会で一括管理することができます。

下請さんをとりまとめるメリット

「とりまとめ会社」として登録すると…
・誰が労災保険に特別加入しているか、あいち労災親方部会に電話するだけで確認できる
・労災事故を起こしても、あいち労災親方部会に電話するだけで事故後の手続が完了する

「とりまとめ会社」として登録するには

まずはお電話ください。

お電話の際、「とりまとめ会社の件で」とお伝えください。担当者におつなぎいたします。

担当者が詳細をご説明します

「とりまとめ会社って何」「登録するとどうなるの」などとりまとめ会社登録に関する詳細をご説明いたします。 内容についてご理解、ご納得いただければ登録となります。

登録後、あいち労災親方部会のHPにとりまとめ会社として掲載いたします。
会社のHPがある場合は、ぜひあいち労災親方部会との相互リンクをお願いいたします。

費用は一切かかりません

あいち労災親方部会では、とりまとめ会社登録に関して費用は一切頂戴しておりません。

「費用がかからない」理由 その1

「たくさんの一人親方さんにあいち労災親方部会の存在と特別加入制度を知ってほしい」からです。

一人親方さんにとってどんなに良いものであっても、知っていただかなければ、その一人親方さんにとって存在してないことに等しく、その先には何も生まれてきません。

たしかに春日井市では会員数№1を誇っていますが、愛知県内を見ると、あいち労災親方部会を知らない一人親方さんがたくさんいらっしゃいます。

まずたくさんの一人親方さんにあいち労災親方部会を知っていただき、そして特別加入制度を利用して安心を手にしていただきたいと考えています。

「費用がかからない」理由 その2

「とりまとめ会社と一緒に繁栄していきたい」からです。

あいち労災親方部会だけが儲かればいいという考え方ではなく、一人親方さんから喜ばれながら、とりまとめ会社との「共存共栄」をすることで、社会的信用が得られると考えています。

とりまとめ会社と末永く「共存共栄」の関係を継続することが、一人親方さんにとってかけがえのないネットワークとなり、より良いサービスを提供できると確信しています。

「費用がかからない」理由 その3

「『地域社会に貢献する』ことが、あいち労災親方部会の存在価値のひとつである」からです。

全労働人口の約10%が建設業に従事し、愛知県では約4万人程度が一人親方さんと言われています。その一人親方さんのみなさんが、安心して仕事をすることができるように、あいち労災親方部会がサポートすることは、地域社会への貢献の一つの形だと考えています。

 

加入可能地域一覧

  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 静岡県
  • 長野県

あいち労災親方部会:お問合わせ

ご質問やご不明な点などございましたら、下記までお気軽にお問合わせください。

Copyright(c) 2012- ≪毎月払いで加入できる≫ あいち労災親方部会 All Rights Reserved.