振興基金/建設労働者育成支援事業で訓練生募集/職業訓練と就職支援をパッケージで(2021/4/15)

 建設業振興基金(振興基金、佐々木基理事長)は2021年度、厚生労働省からの受託事業として「建設労働者育成支援事業」を実施する。離・転職者や新卒者、未就職卒業者などを対象に、無料で職業訓練(座学・実技講習、資格取得)と就職支援(職業紹介)をパッケージで行う。全国16拠点で計50コースを開催予定。現在、初弾の14コースで訓練生を募集中。第2弾は7月、第3弾は11月の募集開始を予定している。

 振興基金は、訓練生数400人以上の事業実施を目指している。全体の90%以上の訓練修了者の中から70%以上の就職率の達成も目標に掲げる。20年度実績は参加者512人、修了者498人(97・3%)。就職者数は7月ごろに公表する。

 建設労働者育成支援事業は20年度から3年間の時限措置。訓練の詳細は同事業のホームページ(https://kensetsu-welcome.com)か、全国のハローワークに設置している情報誌『建設業ウエルカム』で。

(出所:日刊建設工業新聞 2021/4/14)

加入可能地域一覧

  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 静岡県
  • 長野県

あいち労災親方部会:お問い合わせ

ご質問やご不明な点などございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

Copyright(c) 2012- ≪毎月払いで加入できる≫ あいち労災親方部会 All Rights Reserved.